和星(わせい)密教二十七占術

和星,わせい,密教,二十七,占術

和星(わせい)

明朗快活、ほほえみを絶やさない
人の心の動きをすばやく読む
冷静で努力家
心の内面は複雑

和星(わせい)の特徴

和星,わせい いつもほほえみを絶やさず、陽気で明るい人ですから、どこにいても目立つ人気者で誰からも親しまれ、いつも周囲に人が集まってくることが多いでしょう。   頭の回転が早く、快活ですから交友関係も広く、特に目上の人から引き立てられて成功します。生まれながらにして多くの人に愛される運を持つ幸運な星です。
和星の人は。〃天性の演技星〃といわれています。というのも、明るさと人付き合いのよさからは、うかがい知れない夢多き野心家でもあるからです。本人も対人関係で見せるこうした印象を、本心なのか演技なのかわからなくなってしまうこともあるようです。 みずからを演技し、演出する才能にたけているのでしょう。ですから和星の人の明るさは、天然の陽気さからくるものではなく、計算された、自分を守るための演技によるものと見ることができます。責紐台では、華やかに陽気に振るまっていても、本質的にはさびしがり屋なのかもしれません。 和星の人は、親しい仲間たちでわいわい楽しんでいても、心のどこかではクールに自分を見つめているようなところがあります。
演技星といわれるだけあって、芸能界には男女を問わずキラ星のように多く見られます。今は亡き、寅さんこと渥美清さんは、ユーモラスな演技で国民的人気を集めましたが、本人自身は付き合いが苦手で、神経質な性格だったといわれています。
かつてアイドルの代表格たった郷ひろみさん、近藤真彦さん、下町の玉三郎こと梅沢富美男さん、コメンテーターの北野大さん、笑顔が魅力の菅野美穂さん、いつも笑顔を絶やさない笑福亭鶴瓶さんらがいます。 野球界には、二〇〇七年、西武球団からボストンレッドソックスに移籍した、松坂大輔投手がいます。負け投手になったときでもほほえみを見せながら、スポーツキャスターのテレビインタビューに応える姿はいかにも和星の人の性格を感じさせます。
和星の人は、多芸、多彩で器用ですから、中には人の誘いにのって職業を転々と変えたり、目先の欲にとらわれて失敗し、結局うだつのあがらないまま人生を送ってしまう人もいます。

密教二十七占術 命星一覧

占い:密教二十七占術 書籍案内

MENU